1. ホーム
  2. 事業概要
  3. 洗車Q&A

洗車Q&A

泡を使って洗車するとなぜいいの?
泡を使用することにより、ボディーに付着している砂・油汚れなどを浮かし、汚れ落ちが良くなる効果があります。 DD手洗い洗車は、泡と羊毛仕立ての専用ムートンを使用しています。隅々までキレイなり、ボディーにやさしい手洗い洗車です。
ボディーを下手に拭くとキズになるって本当?
砂やほこりをしっかり洗い流さずに、汚れたままのタオルで拭くと、砂粒や硬い汚れの粒子を塗装面に押し付けて引きずる結果となります。水を拭き取る際は、清潔なタオルを用意して、絶対に回し拭きはしないようにしてください。
コーティングってどんな種類があるの?
大きく分類して、ポリマーコーティングやフッ素系ポリマーコーティングのような有機系とボディガラスコーティングの無機系とあります。 有機系コーティングの耐久性は、3ヶ月〜1年であり、こまめにキレイにしたい方に最適です。 無機系コーティングの耐久性は、3年〜5年(1年毎のメンテナンスが必要)であり、1回施工したら長期間の持続性を希望する方に最適です。 コーティングを施工してあるお車の日頃のメンテナンスには、手洗い洗車がお勧めです。
ワックスとコーティングってどう違うの?
洗車したお車のボディーは、その瞬間から様々な汚れの原因にさらされています。きれいになったお車を新たな汚れから守るのがワックスやコーティングです。

ワックスの特長

お車の塗装面をワックスの薄い膜で
覆うため、お車の塗装面を保護し、
光沢を出します。
コーティングに比べて
作業も手軽です。

コーティングの特長

ワックスよりも熱に強く、耐久性に
優れています。
汚れがついても、水洗いで
流すだけで元のきれいな
塗装面に戻ります。

撥水ってなぜいいの?
塗装面の撥水がよいと、水をはじきやすい状態であり、水が塗装面に残ることでお車に与えるダメージを防ぐことができます。また、ガラス面の撥水がよいと、わずかの風圧で水が吹き飛ばされるため、運転中の視界を確保しやすくなります。 最近流行の撥水コートは、フッ素系のポリマーが中心で、技術の進歩で施工しやすく、効果が長持ちするのが特長です。

お問い合わせ

お問い合わせ

ページの先頭に戻る↑